犬が体を痒がります。 皮膚病の可能性は?

犬が体を痒がります。皮膚病の可能性

犬が体を痒がるときは、どうすればいいですか?その原因と対策

犬が体を痒がるのだけれど、掻かせてもいいのだろうか?かきむしってしまうので辞めさせたい。
という飼い主さんが最近増えます。
そこで、犬が体を痒がる場合に考えられるいくつかの理由と対策について説明します。

 

■犬が体を痒がる原因で考えられるもの

 

・ノミ・ダニ
・真菌(カビ)などの繁殖
・アトピー
・アレルギー
・たまたま痒がった

 

他にもありますが、良くある原因は今あげたものによるケースが多いです。
では次に、どのような対策や治療法があるかについて解説します。

 

犬は、体を痒がって掻くとき加減があまりわからないので、血がにじんだり、痛そうなほど掻いてしまうこともあります。
ノミ・ダニに噛まれたことが原因であれば、すぐに害虫を駆除してあげましょう。
しばらくはまだ痒がることがあるかもしれませんが、ノミ・ダニを駆除してしまえば、かゆみが収まることも多いです。
しきりに痒がるのに、ノミ・ダニが見つからない場合は、犬の毛を掻き分けて地肌を確認してみましょう。
にきびのような出来物ができている場合もあれば、なんら変化がない場合もありますね。
できものの場合は、膿皮症の可能性もあります。
さらに、何もできていないのに以上に痒がる場合は、アトピーやアレルギーの可能性があります。
何か、最近食べたもの、触った草などを思い出し病院で検査することをおすすめします。
最近は、人間同様にアレルギー疾患を複数持っていたり、重度のアトピーを抱えた犬も増えています。

 

犬が痒がるのを止めたい場合は

犬が痒がるのをほおって置くと、本当に血が出るまで掻いてしまうことは珍しくありません。
飼い主がいくら注意しても、隠れてまでも掻こうとする。
当たり前ですよね。人間だって蚊に刺されると痒いし、我慢しようとしても出来るもんじゃ有りません。
かといって、好きなようにはさせられない・・。
どうにかして、掻くのを辞めさせたい。!
という方は、犬用の痒み止め薬を使ってみてはどうでしょうか?
犬だって体が痒いのは辛いでしょうから、こういった痒み緩和の薬用スプレーなどを
上手く使って、健康管理してみましょう。

犬かゆみどめ

 

 

 

≫≫≫   ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー 商品を見る⇒

犬が体を痒がるときの治療法・対処法

まず、原因がハッキリしている場合とそうでない場合とで犬の体の痒みを改善するための方法が違います。
そこで、一般的に動物病院で行なわれる治療指導について解説しておきます。
一番良いのは、原因がわかって、それによって適切な対処をすることですので、あらかじめ参考程度になさってくださいね。

犬が体を痒がる場合の動物病院で良くある治療

 

@ノミダニ駆除
A薬用シャンプー 抗真菌シャンプー
B抗生物質の使用

 

などですね。

 

飲み薬を使うケースは、ほとんどアトピーやアレルギーなどはっきりと原因が分かっている場合が多いでしょう。

 

季節的な湿気によるできものや湿疹の場合、薬用シャンプー・抗真菌シャンプーで様子見する。
というケースが多いようです。
これらのシャンプーを使いながら、肌の状態が良くなるかどうか?経過観察して、あまり変化がないようなら違う原因を見つける必要があります。

犬が体を痒がります。皮膚病の可能性

 

≫≫≫      ネット通販ですぐにお届け!
                オーガニック・薬用・抗真菌シャンプー

 


フィラリア予防薬・ノミダニ駆除薬のジェネリック医薬品も豊富!



※フィラリア予防薬含む、各医薬品の情報は、一般に後悔されている情報を掲載したものです。各商品の効能効果、使用方法についての一切の責任を負いかねます。医薬品の使用については、必ず獣医師など専門家にご相談を

犬が体を痒がります。皮膚病の可能性関連ページ

バベシア症
バベシア症の病気についての説明。どんな症状があらわれるのか?なってしまう原因とは?など予防法も参考にどうぞ
犬のダニを家に持ち込まないようにするために
近頃騒がれているマダニによる感染症SFTS。犬を室内で飼っているなら、持ち込まないように注意しましょう。その対策について
マダニから感染症に!?
2012年から注目を集めているマダニに吸血されたことによるウイルス感染についてのニュースなどをまとめています。
マラセチアシャンプー
犬の健康トラブルで急増中なのが、皮膚病です。もともとアレルギーを持っている子やそうでなくても生活環境の中で皮膚状態が悪くなってしまうこともあります。
犬の膿皮症
犬の健康トラブルで急増中なのが、皮膚病です。もともとアレルギーを持っている子やそうでなくても生活環境の中で皮膚状態が悪くなってしまうこともあります。
犬のアトピー専用 シャンプー
犬の健康トラブルで急増中なのが、皮膚病です。もともとアレルギーを持っている子やそうでなくても生活環境の中で皮膚状態が悪くなってしまうこともあります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
人気No.1フィラリア予防薬 通販可なフィラリア予防薬 フィラリア予防薬比較