ノミ・ダニ駆除薬比較

フロントラインとフロントラインプラスの違いは?

ペットのお薬はペットドラッグストアでお買い物♪

お財布に優しいフィラリア予防薬・ノミダニ対策あります。


フロントラインとフロントラインプラスの違いは?

値段もリーズナブル♪3999円以上のお買い物で送料無料

フロントラインとフロントラインプラスの違いは?

フロントラインとフロントラインプラスの違いは?

 

春から秋ぐらいまでのシーズンはわんちゃんのノミダニ駆除のシーズンです。

 

特にお散歩で緑の多い公園を歩きまわったりするわんちゃんやハイキングや登山などを一緒に楽しまれる方にとっては通年を通して気を付けたいところです。

 

犬のノミダニ薬はフロントライン・フロントラインプラスというのが定番の薬となっていますが、この2つの違いについてあまり良く知られていません。

 

大きく違う点は、プラスの方が薬の成分が追加されて、その作用でノミダニの卵にも働きかけることができる点です。

 

 

フロントラインプラス
ノミダニの成虫とノミダニの卵に作用  【成分】フィプロニル・Sメトプレン

 

フロントライン
ノミダニの成虫に作用   【成分】フィプロニル

 

 

薬の使用頻度は大体月に1か月程度という点は変わりません。

 

価格もさほど変わらなかったり、フロントラインプラスの方がやや安くなっていたりするのでプロントラインプラスにしておくと安心かもしれません。

 

petkusuri

petkusuri

 

山歩きやハイキングをするときの注意点

ダニが固まりになって寄生する動物を待ち構えていたりするのでダニが付くときは一気に大量だったり、

 

クマザサなどにはダニが良くついているなどの口コミをよく耳にします。

 

さらに、春先でまだ肌寒い時期でも日当たりの良い斜面などではすでにダニが活動していることもしばしば。

 

 

なので、まだこのぐらいの気候だから大丈夫とかの感覚よりは念には念を入れてその都度ダニ予防がおすすめです。

 

 

また、帰宅するときには自宅内にダニを持ち込まないためにも散策後に体を入念にチェックする方が良いでしょう。

 

ダニは体についてすぐに食いつくわけではないので、ノミとりくしなどを持参してすぐに取り除くのもおススメです。

 

 

フロントラインとフロントラインプラスの違いは?



フィラリア予防薬・フロントラインプラスもネット通販ならお財布にも優しい!

例:小型犬 フィラリア薬6回分が¥2800〜
4ヶ月分の価格で半年間のお薬が買えちゃいます♪
※フィラリア予防薬含む、各医薬品の情報は、一般に後悔されている情報を掲載したものです。各商品の効能効果、使用方法についての一切の責任を負いかねます。医薬品の使用については、必ず獣医師など専門家にご相談を

フロントラインとフロントラインプラスの違いは?関連ページ

フロントライン+
フロントラインに加えて、フロントライン+があります。その違いと使い方などについて説明します。
フロントラインスプレー
フロントラインスプレーは、フロントラインのスプレータイプで速効性に優れいてるので、キャンプやアウトドア好きなお宅に1つはあると便利です。
フロントラインのジェネリック医薬品
実は、フロントラインにはジェネリック医薬品があります。その紹介をします。
レボリューション
犬のフィラリア薬レボリューションについて解説。その飲ませ方や選び方、注意点を知りたい方へ
アスピスフォルテ
ノミダニ予防として広く使われているアスピスフォルテについて、その使い方と選び方の説明をします。
アドボケート
マダニやノミなどの予防・駆除剤「アドボケート」についての説明と、お得な購入方法について
フィドガード
サバファーマが製造・販売しているノミ・ダニ駆除薬フィドガードの激安通販情報や薬の成分・作用について書いています。
フォートレオン
フォートレオン(バイエル社)のノミ・マダニ駆除薬です。セール・まとめ買い割引情報や使い方について紹介しています。
フィプロフォートプラス
春から秋まで日本の至るところにノミダニは居ます。たとえ、街中しか散歩させないとしても、草木の周辺などには潜んでいますし、野良猫がいる以上、予防しましょう。
ネクスガード
春から秋まで日本の至るところにノミダニは居ます。たとえ、街中しか散歩させないとしても、草木の周辺などには潜んでいますし、野良猫がいる以上、予防しましょう。
ホーム RSS購読 サイトマップ
犬のドラッグストア 犬のお薬代を賢く節約♪ フィラリア予防薬比較