犬の薬 フィラリア薬はネット通販がお得

犬のアレルギー

ペットのお薬はペットドラッグストアでお買い物♪

お財布に優しいフィラリア予防薬・ノミダニ対策あります。


犬のアレルギー

値段もリーズナブル♪3999円以上のお買い物で送料無料

犬のアレルギー

最近は、犬がアレルギーで発疹や蕁麻疹などの症状を引き起こしてしまうケースが増えています。

 

アレルギーは、その犬が特定の食べ物や花粉、ダニの糞、ハウスダストなどに過敏に反応してしまうことで起こります。

 

食べ物が原因の場合はその食べ物を避けることができます。

 

 

何がアレル物質なのかは血液検査をすることで特定することもできるのですが、

 

それが分かったからと言って完全に原因物質をなくすことができないのがアレルギーの大変なところです。

 

 

このカテゴリーでは、犬のアレルギーの原因とその対策、根治治療は可能か?

 

などについて詳しく書いていきます。

 

 

筆者のこれまでの犬を飼った経験や劣悪な環境で皮膚病にかかりながら保護され、

 

その後改善した保護犬の経験などから得たアレルギーについての知識などを紹介します。

 

 

目次

 

アレルギーの原因を特定しよう

 

改善するには?

 

犬のアレルギー内部対策

 

犬のアレルギー外部対策

アレルギーの原因を特定しよう

アレルギーについての血液検査をすることでアレル物質の特定をすることができれば、

 

その物質を避ける生活を送ることがアレルギーを起こさないことにはなります。

 

 

食べ物に反応しているのであれば、その食材が使用されたフードは避けること。

 

 

その他にも特定の草木などでアレルギーを引き起こしているのであれば、

 

植物にできるだけ近寄らないようにしたり、外から帰ったらすぐに手足・体を拭くことで症状を抑えることができます。

 

 

 

動物病院では皮膚を衛生的に保湿性の高いシャンプーの使用や

 

かゆみ止めなどのお薬を使う治療が行われることが多く、

 

症状が軽い状態であれば、すぐに発疹や蕁麻疹が治まるのですが、

 

きちんと原因を取り除かないと再発してしまうのでアレルギーかもしれないと思ったら血液検査をおすすめします。

 

原因がわかっても改善しない

アレル物質がわかってそれを取り除いた生活をしているのに症状が改善しないこともあります。

 

アレル物質が体の中にまだ残っていたり、もしかしたら検査では引っかからないものにアレルギー反応を起こしているかもしれません。

 

 

遺伝でアレルギーになってしまった犬もいますが、生活環境・食生活が原因でアレルギーになってしまう犬もいます。

 

どちらのケースでも言えることですが、アレルギーそのものに対してだけの対処よりは、

 

生活全般・食事を含めた対策が犬のアレルギー対策にとても良い結果をもたらすことがあります。

 

 

生活については、清潔に保つためにシャンプーは欠かせません。

 

しかし、そのシャンプーも少しだけこだわった天然素材のものや保湿力の高いものをおすすめします。

 

そうすることで毛づやが良くなるだけでなく、皮膚環境もバランスが整うことが多く、

 

結果として発疹や蕁麻疹をできにくくすることにつながります。

 

 

最近では人用のシャンプーもオーガニックなもの・シリコンなどの化合物を含まないものが人気ですよね。

 

 

わんちゃん用のシャンプーもかなり高品質のものがたくさんあります。

 

犬のアレルギー対策内部対策

食事の改善については、人間と同様に

 

自然なもので作られたフード、人工的なものを含まないフードが良いと覚えておけばOKです。

 

 

犬用のフードはホームセンター・スーパーなどで買っている人も多いのですが、

 

アレルギー体質のわんちゃんには向いていないものが多いです。

 

 

その理由は、

 

原材料が他の加工食材のあまりものだったり

 

食いつきを良くするためだけの香料が使われている

 

見た目を良くするために着色料が使われている

 

人間の食べ物にも使っていない保存料

 

からです。

 

 

パッケージがキレイで大手メーカーのものでさえもそういう傾向が強いので、裏面の原材料を確認してみるといいでしょう。

 

 

その際の参考知識として、アトピーページにまとめた犬の食事についてのページも合わせて読むと

 

フード選びのときの予備知識として役立ちます。

 

 

犬のアレルギー対策にもおすすめのグッズ

最後にアレルギーの外部対策を紹介したいと思います。

 

アレルギーや皮膚疾患の犬に対しては、皮膚そのものに対しての対処も有効なことが多いです。

 

 

例えば、犬を保護したときなどは汚れていますし、他の犬などに媒介する菌などを持っていたりすることもあります。

 

だからと言って皮膚の状態や個体差がわからないし、体をなめたり犬の皮膚に直接消毒液を付けることはできません。

 

 

そこで使うのが機能性の滅菌用水です。

 

 

一見するとただの水のようですし、臭いもしないのですがマラセチア菌を除菌できるほどの作用があるとされています。

 

保護活動をされているところでは、以下の2つがよく利用されているのでアレルギーの犬にもおすすめです。

 

 

 

 


 

犬のアレルギー



フィラリア予防薬・フロントラインプラスもネット通販ならお財布にも優しい!

例:小型犬 フィラリア薬6回分が¥2800〜
4ヶ月分の価格で半年間のお薬が買えちゃいます♪
※フィラリア予防薬含む、各医薬品の情報は、一般に後悔されている情報を掲載したものです。各商品の効能効果、使用方法についての一切の責任を負いかねます。医薬品の使用については、必ず獣医師など専門家にご相談を

ホーム RSS購読 サイトマップ
犬のドラッグストア 犬のお薬代を賢く節約♪ フィラリア予防薬比較