犬の薬

関節炎の痛み止め

フィラリア予防薬・フロントラインプラス正規品がお買い得!


関節炎の痛み止め



フィラリア予防薬・フロントラインプラスもネット通販ならお財布にも優しい!

例:小型犬 フィラリア薬6回分が¥2198〜
3ヶ月分の価格で半年間のお薬が買えちゃいます♪

関節炎の痛み止め(リマダイル)について

リマダイルは犬の関節炎の痛みどめの薬です。
チュアブルタイプや錠剤タイプがあり、犬の大きさによって投与する量が異なります。
使用する際は必ず獣医師に相談しましょう。

 

≫≫≫リマダイル 通販ショップを調べる

 

実は、私の愛犬が突然足を痛がり、動物病院にすっとんで担いで行ったことがあります。

 

私の愛犬、ちなみに32kg、、、

 

えぇ、重かったです。でも適正体重なんですよ。

 

話はさておき、動物病院で診察してもらったのですが、レントゲンまで撮影したのにも関わらず、原因がわかりませんでした。

 

しかも先生に、「キレイな骨と関節だねぇ〜」とお褒めいただいた上に、診察台の上では、うんとも、スンとも、キャンとも言わないため、

 

おそらく、関節炎でしょう。

 

という診断結果になってしまいました。

 

そこで、今後の治療をどうするか?獣医師と相談した結果、

 

全く原因が特定できていないので、治療もないこと、
でも、もし今後、急に痛がったときのために痛み止めを飲ませ、

 

@帰宅後に痛がるようなら飲ませて安静にすること
A数日たってもまだ痛がるようならもう一度精密に検査しましょう

 

 

というところに落ち着きました。

 

 

 

痛み止めを飲ませて、2.3日後にはもう元気ピンピンだったのですが、
その後、しばらくはヒヤヒヤしながらの散歩でした。

 

 

人間でも捻挫やちょっとしたことで関節を痛めることもありますし、
足を痛がる=関節炎=治療が絶対必要

 

ということもありません。

 

 

その犬や状態に合わせての治療になるかとは思いますが、
個人的には、痛みを我慢したり、痛みに強い犬が痛がる
と言う時点で、かなりの激痛であると予想されます。

 

痛み止めを上手に使って、関節炎をコントロールする。

 

ようにしてあげるのも、良い方法だと思います。

 

 

関節炎の痛み止め

ちなみに、うちの犬が飲んだ痛み止めは、リマダイル

 

というお薬でした。動物病院では高くて、継続的に飲ませるのが

 

家計の負担になっている。という場合は、海外からお取寄せすることも可能です。個人輸入代行と言う形になるので、手元に届くまでに最低1週間〜10日は見ておいたほうがよさそうです。

 

 

≫≫≫    リマダイル  通販ショップを調べる


フィラリア予防薬・ノミダニ駆除薬のジェネリック医薬品も豊富!



※フィラリア予防薬含む、各医薬品の情報は、一般に後悔されている情報を掲載したものです。各商品の効能効果、使用方法についての一切の責任を負いかねます。医薬品の使用については、必ず獣医師など専門家にご相談を

関節炎の痛み止め関連ページ

関節炎が遺伝する
犬の関節炎にも遺伝性のものがあります。股関節形成不全もそのうちの1つですね。遺伝による関節炎についての説明。
老化による関節炎
ある日、足を引きずったり、痛がるようになった。そうであれば、獣医さんで診断してもらいましょう。痛み止めも有効な手段です。
リマダイル(rimadyl)は、関節痛によく使われている薬です。
リマダイルは、犬の関節痛の痛みや炎症を抑える目的で、よく使われています。
犬が足を痛がる
犬の歩き方がおかしかったり、かばうようなしぐさだったり、いつもと違う動きをしていませんか?関節炎の疑いがあれば、まずは診察してもらいましょう。
消炎鎮痛剤
犬の消炎鎮痛剤。もし、度々痛がることも増えた。安静にしているぐらいしか治療がないのであれば、常備しておいてもいいかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
人気No.1フィラリア予防薬 通販可なフィラリア予防薬 フィラリア予防薬比較